ホーム >Work >Schedule >Access

 

「ねこ山工房」代表

中山和彦

 

山口県防府市在住。武蔵野美術短期大学デザイン科を卒業後、印刷会社のデザイン課に入社。10年後独立、グラフィックデザイン事務所設立。その後25年続けたのちグラフィックデザインをやめて方向転換。趣味ではじめたブルーベリーやブラックベリー、そしてボイセンベリー、その他の果樹栽培も励みつつ、それと同時に、大学時代に東京の「タモンレザークラフト」にて毎日朝から夕方まで半年間通い続けて、故 金子 保先生よりご指導頂いたアメリカンレザーカービングの世界を2012年の4月に再び復活させました。がしかし、レザーカービングと一緒に好きなネコ系レザー小物を作って展示していたところ、ご覧になられている皆様のキラキラした目がとても嬉しくて、「笑顔」になって頂けたので、小物作りにすっかり夢中になっております。家のネコと畑のネコ含めてトータル8匹のねこ助手たちに邪魔されながらコツコツ作業してます。ちなみにブルーベリー&ブラックベリーの栽培本数的にもはや完全に趣味の域ではありませんので、どれが本業なのか解らなくなってます。。。(-"-;

取得資格
タモンレザーカービングクラフトセミナー 講師資格のみ
受賞一覧
な〜んもなし
レザークラフトには関係ないですが、県立農業大学での平成24年度やまぐち就農支援塾入門研修「果樹コース」を修了しました。

 

★うちの看板娘登場ものがたり★

革スエードで製作した看板娘の登場です。看板娘のヒゲは徐々に増えていくんです。お楽しみを!ヒゲは本物のネコヒゲです。えっ?年末ジャンボ宝くじの結果ですか? あたりまえのように300円のみでしたよ。。

 

工房の様子
こちらは工房内のレザークラフト作業台の様子。こんな感じでいつも邪魔されてます。
作業台よこではこの様子。みんな捨てネコ子猫だった子達を保護し育ててます。
 

Copyright(c)2012, Leather Craft Nekoyamakoubou, All Rights Reserved